TOPページへISOの取り組み会社概要新卒採用情報ごあいさつお問い合わせ

医療の世界では、人間の呼吸を助ける吸入用酸素がよく知られていますが、とくに人命に関するものだけに、医療用ガス及び機器には特別の安全性が要求されます。サツマ酸素工業は、医療用酸素、医療用笑気ガス、医療用液体窒素などをいつでも安全に供給できるよう、タンクローリーの定期運行とコンピューター管理による計画配送で、万全の体制をとっています。また、これらのガスを手術室、病室、高気圧酸素治療装置などに送るための機器や配管設備の設計・施工そしてメンテナンス体制も確立し、医療機関から高い信頼をいただいております。
慢性呼吸不全患者の生活環境の改善、生活の質の向上に役立つ治療方法として、在宅酸素療法があります。老齢人口の増加と共に在宅酸素療法が広く行われるようになり、メディカル事業部が中心となって患者支援の、酸素濃縮装置の設置を行っております。また、在宅人工呼吸器や睡眠時無呼吸症候群の患者用治療装置(CPAP)も取り扱い、総合的に対応いたしております。そのほか、介護用品、温冷配膳車、超粒子除菌液噴射器など、医療・福祉の分野で幅広くお役に立てる会社を目指しております。
Copyright(C)2005 Satsuma sanso kougyou Co.,Ltd. All Right Reserved